FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモン☆フィッシング!!

臥流

富山県某河川。今年から鮭釣りが解禁された。(1日限定10名・期間も当然限定)

自分も夏頃申し込んではみたが抽選に外れてしまった。ガーン!!(土曜日しか入れないので)

この川は実は夏後半~秋口に鮎釣りにしばしば入る川。天然遡上が多く、その引きを十分に堪能できる。

画像は自分の所属する本流釣会のメンバーの一人。先月中頃にも違うメンバー3名が一泊二日で入っている。

一日のキープ上限は雄鮭が3本。一泊二日で行ったメンバーは一人6本を持ち帰った。

自分メール「大漁の様子じゃない・・・1本、自分の車の前に落として行ってもかまいませんよ」

しかし、そのメールは完全に無視された!!(笑)

そして月初に単独で入った画像のメンバーから連絡が!!

メンバー「3本も食べきれないので1本いりますか?」

自分「いるいるいるいる~すぐに受け取りにいきます!!」

ということで80㎝ほどの雄鮭を1本ゲット!!捌く前だったので白子や心臓、肝臓も無事!!

美味しくいただきました~。(まだ内臓しか食べてませんけど)

自分が所属する本流釣会はのべ竿(リール等は使わない)での大物釣りに拘った会・今ではそのスタイルも多く見られるが会発足当時は限られた会でのスタイルであったと思う。

当時は本州の鮭釣りが解禁されておらず、わざわざ北海道まで足を延ばしてカラフト鱒やアメ鱒、白鮭を追っかけた。

9mの本流竿がバット(根本)部から曲がる快感は堪らない!!

来年はメンバー皆で行きましょうね!!(というか自分が一番都合が合わない・・)

ごちそう様でした!(代りに鹿肉あげるからね)笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リーマンハンター

Author:リーマンハンター
こんにちは。「リーマンハンター」と申します。三度の飯より「夜のネオン好き♪」な都会生活から一転、田舎での生活に。どうせなら子供の頃から憧れていた「ハンターになろう!」と決意。銃砲初所持頃からの思い出や現在の「ドタバタハンターぶり」とつづります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。